読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOG in NZ

そこらへんの女子大生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

渡航後の予定の話。

こんばんは。

今日は日本円をNZドルに替えてきました。

 

お札のデザイン変わりましたね!

f:id:imakko:20170213210416j:plain

(手前が前回の留学で使ってたやつ、奥が今日替えてきたやつ。)

 

調べてみたら、2015年10月あたりから新デザインが使われ始めたそうです。

私が留学していたのは2015年の2月から6月までだったので見てないわけだ!納得!

 

新デザインも相変わらずおしゃんてぃーです。

特に旧デザインにもある透明な窓みたいになっている部分、日本札にはないので新鮮です。

 

 

本題の渡航後の予定ですが、

最初は南島のてっぺんにあるネルソンに滞在します。

別名Sunny Nelson、Sun-kissed Nelson。お天気がいいんです。

 

ネルソン、小さいけど大好きな街です。

というのも、前回留学していた場所がネルソンなのです。

ネルソンでは留学していた時の友達や先生に会ったり、懐かしの場所に行ったりしようかな~と思ってます。なので超短期滞在になります。

 

 

そのあとは、北島に飛んでタウランガに行こうかと思ってます。(行くとか言いつつ行き方がいまいち分からなくてやばい)

初めての場所なのでドキドキです。

そこで住む場所見つけて本格的にお仕事探してしばらく身を置く予定であります。

 

お仕事は3月あたりからシーズンになるキウイジョブを狙っております。

私がピックしてパックしてやるから待ってろキウイ~~~!

 

 

あと3日で出発なのに、びっくりするほど実感ないです。

あと3日で約1年間日本離れるんだぞ、私!大丈夫か!

何かやり残してる感でなんだかモヤモヤするので、明日明後日で最終チェックしようと思います。

 

 

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

ニュージーワーホリ、渡航前においくらかかる?の話。

f:id:imakko:20170129162754p:image

こんばんは。

パッキングもほぼほぼ終わりました。

出発まであと5日です。ひえ~

 

 

前にお金の話をした時、渡航前にかかった費用を報告する約束をしていたので、最終的に渡航前においくらかかったのかを書き出してみようと思います。

 

すべての人に当てはまるわけではないので、あくまで参考程度でお願いしやす!

 

 

ではでは、いってみましょう!

 

航空券代(NRT-NSN片道)...80,130円

パスポート(10年)...16,000円

ビザ用のレントゲン代...11,560円

海外保険(約一年間)...64,556円

英文残高証明書申請代...2,160円

国際免許証...2,400円

携帯解約料(払い終わっていない端末代+解約料)...50,810円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計...22,7616円

 

このほかに、必要な日用品や服を買い足したり、これから学校の休学費とかも払わなきゃいけないので、30万以上は確実にかかってると思います。

 

 

結果、渡航前にかかる費用は30万円以上!!(私の場合)

 

細かい数字じゃなくてふわっとした曖昧な答えで申し訳ないのですが、

パスポートをもともと持っていたり、学生じゃなくて休学する必要なかったり、航空券取るタイミングだったり、加入する保険だったり、その時のレートだったりでこれよりも安かったり高くなったりすると思うので、本当にその人の状況や選択によりけりだと思います。

 

 

ちなみに、わたくしの手元に残っているお金は25万円ほどでございます。

正直、生きていけるかめっっっちゃくちゃ不安です。怖いです。

 

早くお仕事を見つけたいですね、切実に...!!

 

 

『所持金25万円でニュージーワーホリすることになった私。

しょっぱなからホストファミリーのお家に泊まれなくなっちゃうし、波乱万丈なワーホリになりそうな予感!そして所持金が尽きる前に無事に仕事はゲットできるのか!?

次回「貯金が尽きて強制帰国」

お楽しみに〜!☆』

 

...という『城之内死す』的な展開は勘弁です。本当に!

 

 

血眼になってお仕事探します!! ✊🏻✊🏻✊🏻

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

海外保険に入ろうの話。

f:id:imakko:20170209013512p:image

こんにちは。

 

今日で出発まであと1週間です。

来週の今頃はいそいそと空港に向かっている頃ですかね。不安要素しかなくて吐きそうです。

 

先日、やっと海外保険に入ったので、その話をしようかと思います。

 

日本の保険はお高い

留学に行ったときは、海外保険で有名なAIU海外保険に加入していました。

今回もそこにしようかな~と思っていましたが、なんせ保険料がお高い!

今ぺぺっと調べてみたら1年で約20万円でした。(白目)

一応、ワーキングホリデープランの保険料一覧を貼っておきます。

www.aiu.co.jp

 

だったらNZの保険に加入だ!

保険について調べていると、日本の保険に加入するよりも現地の保険に加入したほうが保険料がお安いらしいので、今回はNZの保険に加入することにしました。

日本の保険についている日本語サポートとか通訳とかがない分お安いんでしょうかね。多分。

 

NZの保険で有名なのはユニケア保険とサザンクロス保険があって、

色々と見比べてみて、私はユニケア保険に加入しました。

 

自分で直接ユニケアのサイトに飛んで英語で契約する方法もありますが、

ウィングオセアニアさんが無料で代行してくれるので、代行して頂きました。

サイトで申し込んで、メールでやりとりして最後の保険証発行まで、すべて日本語なので簡単でした。

ここから飛べます→ http://www.wing-oceania.co.nz/uni-care/index.php

 

 

そして気になる保険料。

私の場合、約1年の契約で64,556円でした。お安いね!

 

加入は代行してもらって全て日本語でできましたが、ケガや病気でクレームをするときは英語でのやり取りになります。

できるかな...頑張ろう...!✊🏻

 

ケガや病気をしないことを願いたいけど、万が一の時に英語でのやり取りがめっっっっっちゃくちゃ不安でどうかしそうな人は、日本語サポートや通訳サービスのある日本の海外保険に入ったほうが安心かもしれません。

 

もう一つのサザンクロスとユニケアのそれぞれの特徴や補償内容や保険料が書いてあるサイトがありました。

newzealand-ryugaku.com

 色々見比べてみて、自分が納得のいく保険に加入するのが一番だと思います。

 

 

あっ、どの保険も歯の治療は補償されないので、出発までに歯医者さんに行って虫歯がないか見てもらったほうがいいですよ!私はありました...笑

 

 

ワーホリ中、何事もありませんように!!!(切実)

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

ここでいきなり最近観た映画とドラマの話。

こんにちは。

 

まずはじめに、前回騒いでいたお家の件は解決いたしました~!わーい!

大人数の部屋があってリーズナブルで良さそうなバッパーがあったので、そこに身を置くことにしました。

路上生活回避です...本当によかった...!!

 

 

そして本題。

学校が終わってから実家に帰るまでの約2週間、暇すぎて暇すぎてNetflixの1か月無料体験に登録して、朝から夜まで馬鹿みたいに映画やドラマを見続ける生活をしていました。

観た数もかなりの数になったので、最近観た中で個人的にヒットした映画やドラマをてきとーに、アバウトな感じで紹介したいと思います。

 

 

映画編

肉 (WE ARE WHAT WE ARE)

f:id:imakko:20170207005206j:plain

手前の赤黒いスープっぽいもの...なんだか怪しいですね。

一言でいえば、落ち着いたしっとり系食人映画です。

スプラッター的な派手な描写はないので、グロいのが苦手な人でもいけるかも。

ラストの展開に度肝を抜かれました。

娘2人が美人すぎで賞。

 

パンズ・ラビリンス (PAN'S LABYRINTH)

f:id:imakko:20170207005438j:plain

ポスターを見る限り、ほのぼのおとぎ話系かなと思って観たら、とんだトラウマ映画でした。

怖い・痛い・辛いの3拍子が揃ってます。そして残酷です。

こんなのが追いかけたりしてきます。

f:id:imakko:20170207022557p:plain

精神的に元気な時に見るのがオススメです。

ポスターに騙されたで賞。

 

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア (WHAT WE DO IN THE SHADOWS)

f:id:imakko:20170207010922j:plain

ニュージーランドの首都ウェリントンで、ヴァンパイア達がシェアハウスをしている様子をドキュメンタリーで撮りました!という感じの映画です。

超面白いです!もう一度言います、超、面白い、です!

ヴァンパイアの他に、狼男や魔女、ゾンビ、バンシーなども出てきます。

愛すべきヴァンパイア達で賞。

 

 

ドラマ編

STRANGER THINGS

f:id:imakko:20170207012641j:plain

超能力とかパラレルワールドとか意味わからん怪物系がすきな人は絶対ハマるやつです!コレは...!!!と思ったドラマはBBCSHERLOCK以来です。

80'sの雰囲気やファッションや音楽も素敵です。

あとキャストがかわいい。ドラマの内容は結構シリアスだったりしますが、オフの写真を見るとみんなでわちゃわちゃしててかわいいです。

何もかもが最高で賞。

 

FARGO

f:id:imakko:20170207113610j:image

ミネソタ州の田舎町が舞台です。

右のかわいいおじさん(マーティン・フリーマン)目当てで観始めましたが、毎回毎回展開が気になりすぎて1シーズン10話を1日で一気見しました。

右のかわいいおじさん(ドジっ子)が左の怪しいおじさんに出会ったことがきっかけで、いろいろやらかします。(主に人殺し)

ドジっ子おじさんの成長物語で賞。

 

 

番外編

テラスハウス ALOHA STATE

www.terrace-house.jp

テラスハウス、ハワイが舞台です。

心が超ムズムズするやつです。恋してぇ~~~

 

英語圏だからなのか、良いことも悪いこともみんな自分の意見をちゃんと言葉にして、真正面から相手とぶつかっていて、すごいなあと思いました。

特に、相手のダメなところとか嫌だと思ったことも、相手と面と向かってはっきり言って、相手もそれを聞いてちゃんと受け止めてるところ。すごい。

 

ちなみに私の推しの鮎澤悠介くんです。18歳。笑顔が素敵。

f:id:imakko:20170207013822j:plain

 

ハワイで素敵なお家と素敵な車と素敵な仲間、うらやましいで賞。

 

 

 

書き出してみて気づきましたが、テラスハウス以外全部血が出る系でした。

もし何か気になるのがあったら是非観てみてくださいな。

 

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

ニュージーに行ってもお家がない事件が起きた話。

f:id:imakko:20170204235000p:plain

こんにちは。

出発まで残り12日のタイミングでタイトルの通りの事件が起きました。

 

というのも、前回の留学でお世話になったホストファミリーの所に

最初の1~2週間ほど滞在させてもらう予定でしたが、

ホストファミリーの事情で滞在ができなくなってしまいました。

 

がーーーん。

 

最初ホストファミリーからその旨のメールを受け取ったとき、「路上生活」の4文字が頭から離れませんでした。

 

うん、でもしょうがない!そういうこともあるさ~〜!

とか思いつつ、正直胃が痛い。(すーぐ胃が痛くなるタイプ)

他の知り合いに滞在させてもらえないか交渉しようとも考えましたが、急に「泊めて!」と言われても迷惑だと思うので、大人しくバッパーを探すことにしました。

 

バッパーだと求人情報もゲットできるって聞いたことあるし!うん!

むしろこれで良かったんじゃないですかね!(ポジティブ)

 

女ひとりのバッパーはちょいと危険と言われているので、2-3人部屋よりは、一人部屋か大人数のドミトリーで良さげなバッパーをちょちょっと探してみましたが、いいなと思ったバッパーはお値段がお高いかすでに満室。

中心地から多少離れてもいいから、オラに安全な滞在場所を恵んでくれぇ〜〜(切実)

 

これからもっと予想外なことがたくさん起こると思いますが、その度に胃が痛くなっては胃がいくつあってももたないので、どうにか鍛えたいですね、はい。

 

遂に家族の一人がインフルにかかりましたが

私は負けません。負けてたまるかーーー!

しばらくマスクとお友達です👌🏻

 

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

住所不定無職になった話。

f:id:imakko:20170203154046j:image

「住所不定無職」ってなんだかパワーワードな気がします。

 

こんにちは。

今日、役所で住民票を抜く手続きをしてきました。

 

1年以上海外に滞在する予定の人は、渡航予定日の2週間前から任意で抜くことができるそうで。

私の場合、予定では11か月半の滞在だけど、滞在期間が伸びる可能性も無くはないので抜いてきちゃいました。

この住民票を抜く手続きをすると、年金やら国民健康保険やらの支払いが免除されますよ!

 

手続きは、市役所に行って転出届をもらい、転出先をニュージーランド、その他必要事項を記入して提出するだけでした。簡単だね!

 

住民票を抜くと住所不定無職になりますが、

渡航予定日に住民票が抜かれるのでまだ住所不定無職ではありません。

タイトルで「なった」って書いちゃったけど、まだ、です😉笑

 

 

おととい国際免許も無事に取得できて、準備は順調に進んでおります。

あとやることは、海外保険の支払いと履歴書の作成と携帯解約ぐらいです。

 

ちょいちょいニュージーの求人を見てますが、お給料がもらえるお仕事が全然見つからなくてやばみを感じてます。

エクスチェンジならゴロゴロあるのに~~~

私はお金が欲しいんだ~~~

もうちょっと色々探してみます✊🏻

 

出発まであと13日。

インフルにならないように頑張ります✊🏻

 

では!

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

おセンチな話。

f:id:imakko:20170129014612j:image

画像は有名なひとり飯してるキアヌリーブスです。おセンチっぽかったので選んだだけで特に意味はございません。

 

前の更新から1ヶ月以上経ってしまいました。

わたしは生きています!めちゃくちゃ元気です!

 

3年生として行く学校もぼちぼち終わり、ぐだぐだと春休みに突入。

周りが就活でワタワタしてる中、Netflixで映画やドラマを観漁りまくり、そして気づけば出国まであと18日です。

 

部活の同期が行ってらっしゃい会を開いてくれて、「あ〜ニュージー行っちゃうんだな〜」と実感。幽霊部員なのに本当にありがとう!

プレゼントや先輩後輩同期からのメッセージカードはわたしの宝物です。本当にありがとうございます!

ニュージーランドに持って行って、元気な時もそうでない時も眺めてはニヤニヤしてると思う。(気持ち悪いね)

 

会う人会う人、次会うときは来年という人がどんどん増えてきて、ばいばいする度に「寂しい〜〜〜〜!!!」という感情に支配されます。

 

自分のこと、割と自分でなんでもやっちゃうし、1人行動好きだから「一人でも全然大丈夫な人」だと思っていたけど、それは周りにいざという時に頼れる、信頼できる、支えてくれる人がいてこその「一人でも全然大丈夫」なのかなって思いました。いまの環境に本当に感謝感謝です🙏🏻

 

ニュージーに行って頼れる人がいないわけではないけど、いつも周りにいた人達と離れて暮らすのはやっぱり寂しい〜〜!

 

泣きたくないけど出発するとき馬鹿みたいに泣きそう。分かんないけど!

 

 

まだまだ準備は終わってません。

あと18日で準備万端にしなければですね!

 

次はおセンチな話は書きたくないな!

では!

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

2ヶ月きった話。

気がつけば出発まで2ヶ月きりました。はやい。

最近時間が経つのが早すぎて老いを感じます。

 

2ヶ月切った時点でのこれまでやったこと、これからやること等々、TO DOリストみたいなやつを書いてみたいと思います。

 

【やったこと】

・航空券(片道)購入

・パスポートの切替発給

・運転免許証更新

・インフルの予防接種(←大事だと思う)

・親知らずの抜歯(←これも大事だよ!)

・ビザ取得

 

【これからやること】

・海外保険加入

・休学届提出

・国際免許の取得

・残高証明書の発行

・住民票抜く

・必要なもの色々買う

・CVの作成

・携帯解約

 

割とやること沢山ある〜〜

そしてお金もかかることも沢山〜〜(白目)

 

いっそのこと石油王と結婚したいね。

 

今週で年内の授業は終わるし、バイトも残り2回でおさらばなので、年末年始で着々と準備を進めていきたいと思います。

 

では!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村

ビザを取得した話。

f:id:imakko:20170129130642j:image

ちょっと手こずってたワーホリビザがさっき下りました〜!

いえーい!やったね!

 

役に立つかは分からないけど、取得までの流れを書きます〜

 

用意するものとしてはパスポート

但し、入国日から有効期限が15ヶ月以上残っているものじゃないとダメです。

私の場合、もともと持っていたパスポートが残り6ヶ月しかなかったので切替発給して新しくしました。

 

取得までの大まかな流れは、

ニュージーランド移民局にアカウントを作る。

②ビザ申請フォームに必要項目を入力して内容を保存しておく。

③パネルドクターに渡航健診の予約

④ビザ申請

渡航健診受ける

⑥ビザ発給

 ってな感じです。

 

詳しいことは下のサイトで丁寧に書かれています。

私自身、申請時にめちゃくちゃ参考にしまくりました。

nz-ryugaku.com

 

 

私の場合を時系列で書いていくと、

 

【11月中旬あたり】

 ・ニュージーランド移民局にアカウントを作る。

・ビザ申請フォームに必要事項を記入して内容を保存。

 

 【12月5日】

・まずはパネルドクターである聖母病院に電話で間近で予約できる日を確認。

明日にでも予約できるとのことでした。

 

・そして申請。

申請した直後、画面が切り替わってこの文章が表示。

胸部X線を受診するよう指示されました。

Congratulations - you have successfully submitted your Working Holiday Scheme application. It will be assessed and you will receive an email updating you on its progress.
The information you have provided requires you to complete a Temporary entry X-ray certificate (NZIS 1096).
Please print the form at the link above and have it completed by a Radiologist. If you are applying from outside New Zealand please check the list of panel doctors to see if you need to use an approved radiologist to complete the form. Once completed the form will need to be submitted to a branch of Immigration New Zealand.

 

また、同時に移民局からこんな感じのメールが届きました。

f:id:imakko:20161212220850j:plain

 

渡航健診の内容が分かったので、再度病院に電話し3日後の12月8日に胸部X線の予約を取りました。

渡航検診は申請した日から15日以内に受診して結果を移民局に提出しないといけません!面倒くさいね!

 

【12月7日】

移民局の担当者から再度15日以内に胸部X線を受けて結果を送ってね的なメールが来ました。

f:id:imakko:20161212220902j:plain

 

【12月8日】

聖母病院にて胸部X線検査。

病院に入って出るまで15分くらい。ペペぺっと光の速さで終わりました。費用は11,560円。

ここで撮った胸部X線のデータは病院から直接eMedicalを通して移民局に提出してくれます。

 

【12月9日】

eMedicalから、NZ移民局に健康診断書提出したよ~手続き完了したよ~異常は見られなかったよ~的なメールが届きました。

f:id:imakko:20161212220910j:plain

 

【12月12日】

なんとなく移民局にログインして、「My application」を覗いてみたら、なんか色々変わってる!これはもしやと思って右上の「View Details」をクリックしたら、

f:id:imakko:20161212233526j:plain

 

ビザ発給きた~~~~~~~~~~!わーい!!!

f:id:imakko:20161212233517j:plain

 

これを印刷して持っていけばオーケーということですね!(多分)

本当は移民局からビザ発給したよ的なメールが来て確認するはずなんだけど、フライングしてよかったのかな...

てかこれビザだよね...?ビザのはず...うん。

とりあえず、移民局からの発給したよメールも待ってみます。

 

 ビザ申請でちょっと手こずった話は元気があったら今度書きます。

 

あ~よかった~

これで安心して寝れるわ~

では!

 

 

ーーー追記ーーー

 

後日、ちゃんとビザ発給したよメールがきました。

f:id:imakko:20161213212254j:plain

 

メールに

I am pleased to inform you that your application for a work visa under a Working Holiday Scheme has been approved.

 と似た記述があればいいみたい。

(私が受け取ったメールでは"We are pleased to advice that〜"から始まる文ですね)

 

移民局にログインして「My application」→「View Details」でビザが表示されるので、それを印刷して大切に保管して当日持っていくだけでおっけー!

ビザ関連はこれで終わり!

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村

お金の話。

親知らずを抜いて右半分だけ諸見里みたいになってしまった顔にも見慣れてきたこの頃です。

 

はい。お金です。お金の話です。

 

まずはじめに、ワーホリに行こうと真剣に考えだしたのが去年の今頃。その時の全財産、4万ほど。

 

最初は自力で100万円貯めれたらワーホリに行こうと思ってたけど、100万円なんか貯められないことを後々悟り、とりあえず自力で貯められるだけ貯めて行くことに。

 

去年の12月から今までの間でアルバイトして貯まったお金は結局50万円くらい...かもしれない...(怖くて口座見てない) わ〜少な〜

そこから航空券やら海外保険やら渡航検診やら休学費用やらでわりかし大きなお金がどんどん飛んでいく訳です。。。

最終的に手元に残るお金は20万いくかいかないかくらいになりそう。

 

昨日ふと、ニュージーワーホリで貯金ってできるのかな〜と思って「ニュージー ワーホリ 貯金」でググったら、「貯金50万でニュージーランドにワーホリしに行ったら2週間で底をついた」という求めていなかった内容の記事を見つけて思わず白目を剥きました。

 

ははは...これはやばい...路上生活が現実味を帯びていくね...ははは...うける...

 

まあでも、結果どうなろうとも死ななきゃいいやと思ってるので、まあ...いいか......よくないか...

 

とりあえず出発間近になったら、これまでかかった費用と最終的に手元に残った金額を書き出してブログにまとめてみようと思います。

 

もうすぐクリスマスですが、私がサンタさんにお願いしたいプレゼントは現金一択です。

 

では〜!

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村