LOG in NZ

そこらへんの女子大生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

ニートはつらいよ。

f:id:imakko:20170627201701j:image

こんにちは。

絶賛ニート中の私でございます。

 

ブログを書きたいのにこれといったネタもないので、近況報告でもしようと思います。

 

 

エクスチェンジでお掃除してます

バッパーのオーナーに頼んで、リパッキングが始まるまでエクスチェンジでクリーナーとして働かせてもらってます。

働いてるというよりは暇つぶしに近いのかも。

だから気持ちはニートのままです。笑

 

やる事は簡単で、キッチン、トイレ、シャワルーム、リビングを掃除するだけ!

5日間お掃除すれば1週間分のレントがタダになります。レント代が1週間の出費で一番大きいのでとっても助かってます。

1日たったの2~3時間で終わるので、自分の時間もきっちり取れます。

だがニートにはそれがつらい。やることが無いのだ。

 

 

WOF通らず

WOF(車検)の期限が近づいて来たので、朝起きて早々にWOFをやってくれるガレージに行き、我がモっちゃん(車の名前)を出してきましたが見事に通りませんでした。

 

引っかかった項目は3つ。

ワイパーのゴムの破損と後ろのライトの故障、そしてマフラーがくたびれてるとのこと。

最初の2つはその場で直してくれて、WOF代45ドル+修理代39ドルで済みましたが、問題はマフラー。

 

マフラーの交換はその場ではできないらしく別の日に予約が必要なのと、おじさんがついでに見積もりを出してくれましたが、お値段なんと120~150ドルほどかかるのだそう。

 

いつもエンジンをかけると「ブゥゥゥゥゥウンンンン」とすごい低音と振動があったのは気になっていたけど、車のこと全然ちんぷんかんぷんな私は「すっげー!"車乗ってる"って感じー!」なんて思ってました。おばか。

 

どうせ直さないとWOFは通らないので、大人しく予約を取り、くたびれたマフラーからの低音と振動を感じながら帰りました。

 

 

再び1人

私がタウランガに来たのは今年の2月の中旬で、私がバッパー内で唯一の日本人でありました。

キウイのシーズンが始まるのと同時に、日本人がちらほら来て最大8人になったこともありましたが、今日でまた日本人は私だけになりました。

 

いいんだ、いいんだよ、英語話すのには絶好の環境なんだけど、ちょっぴり寂しくもなるんだよなあ〜

 

日本語を話したいが為に両親に電話をかけた私であった。

 

 

一眼と一緒

そんなこんなでかなり時間を持て余しているので、しばらく触っていなかった一眼を持ち出して出かけるようになりました。

f:id:imakko:20170627210150j:image

f:id:imakko:20170627210136j:image

f:id:imakko:20170627210711j:image

f:id:imakko:20170627210247j:image

f:id:imakko:20170627210315j:image

f:id:imakko:20170627210320j:image

f:id:imakko:20170627210115j:image

f:id:imakko:20170627210409j:image

 

ニュージーに一眼持って来てよかった〜〜〜!!!

来る時だいぶ荷物になって重かったけど〜〜〜!

 

三脚持ってなくて星空撮るの難しいかなと思ったけど、片方靴を脱いで靴の甲の部分でカメラを支えて、セルフタイマーでシャッター押した時のブレを防ぐようにしたら綺麗に撮れました。

 

インスタの#ファインダー越しの私の世界 ならぬ、「#メガネ越しの私の世界」シリーズ。

f:id:imakko:20170627211846j:image

f:id:imakko:20170627211852j:image

f:id:imakko:20170627211926j:image

f:id:imakko:20170627211933j:image

 

私のアイデンティティであるメガネがこうして役に立つのは予想外。

でも、メガネよ、いい仕事しておるぞ。

 

明日天気が良かったら、掃除のあとまた一眼持って出かけちゃうなあ〜

 

 

明日も明後日も明々後日もニートをする私である。✌🏻

では!

(notレイジーver.)友達と巡るタウランガおすすめスポット

こんにちは。

気が付けば11時間も寝てしまい逆に眠いです。

 

今日はwifi天国の図書館に来たので、昨日の記事のnotレイジーver.としてタウランガおすすめスポットを紹介しようと思います。

かなり写真多め!

 

 

LOVE ROSIE BAKERY

まず訪れたのがLOVE ROSIE BAKERY。

f:id:imakko:20170621094721j:plain

 

カフェとベーカリーが合体してる感じ。

ここ、美味しいし、おしゃれだし、そしてイケメンがいるんです。(重要)

 

私たちが着いた時にはすでに賑わってて、唯一空いていたテーブル席を確保し、カウンターでフラットホワイトとアップルケーキを注文。

番号札の代わりに動物の置物を渡されます。今回はウシ?バッファロー?。

f:id:imakko:20170621094728j:plain

 

しばらく待っていると、フラットホワイトとアップルケーキが到着。

f:id:imakko:20170621095339j:plain

f:id:imakko:20170621101352j:plain

相変わらず美味しかった~~~!

美味しいケーキとフラットホワイトを頂きながら横目でイケメンを拝む。(怪しい)

なんて幸せなんだ。

イケメンに顔を覚えてもらうために毎日通いたいくらいである。

 

 

◎MAP

 

 

Mt. Maunganui

お次に向かったのがMt. Maunganui。

f:id:imakko:20170621103832j:plain

(外観を撮り忘れたのでネットから拝借)

 

ウランガのCity Centreから車で15分くらいで行けます。街のシンボル的なお山です。

天気も良かったのでいざ登山!

 

山の麓にはビーチが広がっております。風が気持ちいい。

f:id:imakko:20170621104520j:plain

 

ちょっと登ったところでふと後ろに振りかえるとこんな景色が!

f:id:imakko:20170621104647j:plain

 綺麗すぎか~~~!てっぺんからの景色に期待。

 

この日暑すぎて無駄に厚着してしまったことを後悔しつつ歩いていたら見えてきた、どこまでもまっすぐ続くビーチ。人住んでなさそうに見える。無人島かな?

f:id:imakko:20170621105225j:plain

 

 

そして登り続けること約30分。遂にMt. Maunganuiのてっぺんに到着!

f:id:imakko:20170621105637j:plain

わーーーーーお!

天気に恵まれていたこともあって遠くまで見える!私も友達も一眼を持ってきていたのでここでしばらくお写真タイム。

 

パラグライダーもやってた。優雅だなあ~

f:id:imakko:20170621110307j:plain

 

しばらく写真を撮ったりして休憩した後は来た道とは違うルートで下山。

そして下山途中にアイツらに出会う。

 

 

そう、

f:id:imakko:20170621115642j:plain

羊!

f:id:imakko:20170621110918j:plain

羊!

f:id:imakko:20170621114833j:plain

羊!

 

地元の人であろう女の子たちも私たちと同じように必死に写真撮ってました。

 

 

◎MAP

 

 

Copenhagen Cones

下山し終わったら麓にあるCopenhagen Conesへ。

f:id:imakko:20170621095705j:plain

夏めちゃくちゃ混んでて行きたくても行けずじまいだったけど、今回やっと行けました。寒い冬でもお客さんが入ること入ること。

 

サンデーのスモールサイズでHokey PokeyとMochacinoなんとかをチョイス。

f:id:imakko:20170621113948j:plain

スモールサイズなのにこの大きさ。そしてお値段は$4.9でした。

もちろん美味しゅうございましたよ!

 

 

 ◎MAP

 

 

ASTROLABE BREWBAR

最後はASTROLABE BREWBAR。

f:id:imakko:20170621115250j:plain

 

ここに来た目的はただ一つ!これや!

f:id:imakko:20170621115912j:plain

このお世辞にもかわいいと言えないお馬さんが言っている通り、ここは毎週火曜日16:00以降のみ、バーガー・チップス・ビール(orソフトドリンク)すべて含めて$10という天国のようなイベントをやっています。

今回は3度目。本当に大好き。

 

お店の中はこんな感じ。おしゃんてぃやろ~~~!

f:id:imakko:20170621120319j:plain

 

入り口入ってすぐのところにあるボートみたいになってるところがbarになってるのでそこで$10のやつくださいな!とオーダー。

f:id:imakko:20170621120515j:plain

 (左のおじさん「例のヤツくれや...」)

 

ドリンクとビーサンの席札を受け取ってバーガーとチップスを待つ。

f:id:imakko:20170621120730j:plain

 

そして来た~~~!テンションが上がるぅ~~~!!!

f:id:imakko:20170621121047j:plain

このハンバーガーはビーフかベジタリアンか選べます。私はビーフ一択!

そして今回私はドライバーだったのでビールではなくコーラ。運動した後のコーラも最高。

(ニュージーランドでは既定の量までなら飲酒運転は許されているけれど、飲んだら乗るな!が基本。)

 

お安いうえに美味しいので、地元の人たちもたくさん来ます。

特に17時を超すと仕事終わりの人たちがどっと来るので、ゆっくりしたい人は16~17時の間に行くことをオススメします。

 

 

◎MAP

 

 

 

朝からケーキにアイスにバーガー、チップス、コーラという高カロリーのオンパレードだったので、もともと弱い私の胃は完全にお亡くなり状態。

そして、最初のカフェまで往復5km以上歩き、おまけに山まで登ったので、バッパーまでの帰り道、車のアクセルを踏む私の足は震えていました。笑

 

色んな意味で一気にいろいろ詰め込むのはよくないね!

 

 

もしタウランガに来る機会があったらぜひ訪れてみてはどうでしょうか!

では~!

 

 

↓ほかの方のワーホリブログはこちらから。


にほんブログ村


にほんブログ村

 

(レイジーver.) 友達と巡るタウランガおすすめスポット

f:id:imakko:20170620190114j:image

こんにちは。

今日は首都ウェリントンから遥々タウランガまで来てくれた同大学同学年同専攻で留学中のお友達、なつみちゃんと「個人的に推しているタウランガのおすすめスポットツアー」を敢行しました。

 

 

正直、歩くか食うか喋るかしかしなかったこのツアー、足も腹もいろんな意味で死んで今日はブログを書く元気が無いので、レイジーver.として今日のことをなつみちゃんが既に自身のブログに書いてくれていたのでリンク貼り付けて丸投げします。(ごめん)


あっこと山登り – Study Abroad in New Zealand

 

ちなみに彼女は私と違って毎日更新しております。

すごいよ...尊敬しております...🙏🏻

NZ留学に興味ある方はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか!

 

 

後日ちゃんとレイジーじゃないver.として詳しく書くのでしばしお待ちを〜!

では!寝る!おやすみなさい!

 

 

 

懲りずにまたまたキウイフルーツ。

こんにちは。

パックハウスの仕事も終わり、絶賛ニート生活中であります。

 

あれですね、3ヶ月も昼夜逆転生活をしていたので逆に普通の生活に戻すのが大変ですね...

頑張って早めに寝たつもりなのに昨日も今日も14:30に起きてしまいました。

 

時計見てうわ〜まじか〜って思っているところに出かけてる準備していた友達が一言、「仕事も終わってるのにまだナイトシフト続けてるの?」だって。

続けたくてこんな時間に起きてるんじゃないわい!!!はやく普通の生活に戻りたーーーーーい!!!

 

 

そんなこんなでここタウランガではキウイフルーツピッキング、パッキングのシーズンが終わりを迎えてるので、貯めたお金でしばらく旅行に行くとか、帰国するとか、新たな仕事を求めて違う街に移動するやら、みんなタウランガを離れ始めております。

 

来週、再来週あたりでバッパーのお仲間がほぼほぼ居なくなってしまいます。

寂しい。めちゃくちゃ寂しい。

 

 

私はというと、このまましばらくタウランガに留まって、次はリパッキングの仕事をしようと思ってます。キウイフルーツの。🥝🥝🥝

またキウイフルーツに再会することになります!笑

f:id:imakko:20170618144922j:image

またこの景色を見ることになるのね...

 

 

いや、でも最初はタウランガを離れるつもりでした。せっかく1年ニュージーランドに滞在できるのにずっと同じ場所に留まるのは勿体無いし!

 

南島のブレナムでビンヤードやファクトリーの仕事をしようとか、行った人みんな口を揃えてすごく良いところだよと言っていたネイピアで仕事を探そうとか。

 

でもペーパードライバーが一人で車で約650km先のブレナム目指すのは不安でしかないし、(あと今南島は超寒いし)、ネイピアは6月から8月までシーズンオフで仕事が全然ないこと等で移動は諦めました。

 

 

ここでのリパッキングの仕事自体は7月終わりから11月くらいまであるらしく、リパッキングの前にはCAという期間があってパッキングと同じような仕事が2週間後くらいから始まるみたいなのでそれが始まるのを待つつもりです。

 

それまでは無収入でお金が出ていくだけなので、今いるバッパーでエクスチェンジの仕事できるか聞いて、もしできるようならそれで宿代浮かせたらな〜とか考えてます。

 

 

当たり前だけど、何も援助なしで全て自分が稼いだお金でやりくりして生活しているので、お金にはかなりシビアに生きてます。

もともと割とケチな人間だったけど、更にケチになった笑

 

 

そういえば昨日でニュージーランドに来て4ヶ月が過ぎ、5ヶ月目に突入です。は、はえぇ...

 

そしてついに明日、ウェリントンで長期留学中の同じ大学の友達がタウランガに遊びに来てくれるので個人的にめっっっっっっっっちゃくちゃワクワクしてます!!!留学生活どんな感じなのか聞きたい!

 

 

ではでは!

 

パックハウスジョブ終了のお知らせ(お金のこととか色々まとめ)

f:id:imakko:20170615020156j:image

("Shift"が誰かのいたずらで"shit"になってる笑)

 

こんにちは。

キウイ詰め詰めジョブがついに今日終了いたしました!わーい!

 

さすが最終日なもんで、仕事中に陽気なサウスアメリカン組が自前のでっかいスピーカーを持ち込んで爆音でラテンな曲を流して歌って踊り狂っててかなりシュールなことになってました。

それでもスーパーバイザーも誰も突っ込まないあたり、流石ニュージーランド。ゆるい。

 

 

3月22日から約3ヶ月。

一生分どころか来来来来来来来来来来来来来世分のキウイを見た気がします。冗談なしで。

それでもキウイ嫌いになってません。だって美味しいんだもん。

 

そんなこんなで色々まるっとまとめようと思います。

 

 

ズバリおいくら稼いだの?

みんな大好きであろうお金の話。

いざ計算!

(スラッシュのあとがその月の合計額です。)

 

3月 4週目 $228.11     /$228.11

4月 1週目 $566.91

       2週目 $509.97

       3週目 $687.90

       4週目 $456.90    /$2221.68
5月 1週目 $817.59

       2週目 $438.79

       3週目 $428.12

       4週目 $808.56    /$2,493.06
6月 1週目 $602.49

       2週目 $695.03

       3週目 $424.56(予想)    /$1,722.08

 

合計 $6,665.47

$1=80円だとすると、533,238円

 

 

す、すげぇ...たったの3ヶ月で50万以上。

日本でこんな額稼いだことないわ...

アメリカンドリームならぬ、ニュージーランドドリームですな...!

 

 

パックハウスで英語を使う機会は?

パックハウスでの仕事は黙々と単純作業の繰り返しで、そもそも英語使う機会ないんじゃないの?って思うかもしれませんが、めちゃくちゃ英語を使う機会あります。

 

仕事中余裕があるときは近くの仕事仲間とちょいちょい話しながらするし、当然スーパーバイザーからの指示も英語で、それを正確に聞き取ってその通りに動かなきゃいけない。

分からないことがあればスーパーバイザーや近くの仲間に聞いたりするし、逆に色々聞かれたりするし。

 

英語が使いたいから、とローカルの仕事を探しがちかもしれないけど、シーズナルジョブでも充分英語を使う機会はあります!!!

 

 

パックハウスではどんな人が働いてるの?

9割が私みたいなワーホリやバックパッカーで、1割がKiwiです。

 

国でいうと、ほとんどがアルゼンチンやメキシコやチリなどのサウスアメリカンでした。

他はフランス、スペイン、オランダ、スウェーデンバングラデシュ、インド、ドイツ、台湾、中国、香港、韓国、日本という感じです。

 

 

ぶっちゃけナイトシフトって辛い?

A. 慣れれば全く辛くない

 

最初の1週間は仕事中めちゃくちゃ眠くなったり、日中眠れなかったり昼夜逆転生活に慣れなくてしんどかったりしたけど、慣れたら全く辛くありません。

 

ひとつ悪いところを言うとしたら、せっかくのデイオフでもほとんど出かけられないこと。

起きたらもう既に夜。そして朝まで携帯位いじり倒してまた寝るしかない。悲しい。

 

でもナイトシフトはデイシフトに比べて時給がお高いので、お金を稼ぎたい人は特にナイトシフトをおすすめします。

 

 

パックハウスの終了シーズンは?

どこのパックハウスもだいたい6月中旬です。

私が働いていたパックハウスのナイトシフトは今日が最終日でしたが、デイシフトはあと5日ほどあるようです。

 

どこのパックハウスもナイトシフトのほうがデイシフトよりも早く終わるのは変わりないですが、私が働いていたパックハウスのナイトシフトがどこのパックハウスのナイトシフトよりも1番長く働けてました。

 

ウランガで1番大きなパックハウスのナイトシフトは先週末で終わっていたし、他のパックハウスのナイトシフトも2週間前とかに終わってたりしていて、終了時期はパックハウスによって異なるみたいです。

 

 

そんな感じですかね!

またなんかあれば随時書き足していきます。

 

 

あ〜〜〜〜やっと出かけられるぜ〜〜!!!嬉しい〜〜〜〜!!!

まずはちゃんと夜に寝れるように生活リズムを正していこうと思います。

 

では!

 

 

REGOの更新をした話。

こんにちは。

今日はデイオフです。そしてめっちゃくちゃいい天気!

 

デイオフでもいつもなら16時17時に起きてる奴がなぜこんな時間(只今13:45)に活動しているのかというと、REGOの更新をしなければいけなかったからです。

 

 

REGO(レジョ)とはなんじゃらほい

日本でいう自動車税みたいなもの。

車のフロントガラスの右下に貼ってあるやつがREGOの証明書です。(こんなやつね↓)

f:id:imakko:20170607112257j:image

 

これがないとニュージーランドで運転することができません。これが切れる前に更新しないと罰金の対象になるので注意!

期限が今日までだったのを思い出して飛び起きて急いで更新しに行ったわけですね。あっぶねえ~

 

 

REGOの更新をしよう

手順はいたって簡単!

郵便局に行って、Application to license motor vehicleと書いてあるピンクっぽい書類に必要事項を記入して窓口に提出するだけ!

 

記入する内容は、メーカー、車種、車のナンバー、登録期間、車の色、使用用途(※前回と用途が異なる場合だけ)、自分の名前、現住所だけ。

最後にサインをしたら終わり!

 

書類を窓口に持っていったら、係の人が登録期間に応じて金額を伝えてくれるので、その金額を支払ったら新しい証明書がもらえます。わーい!

 f:id:imakko:20170607112644j:image

 

 

気になるお値段は、私の場合、登録期間8か月で$89.55。

日本の自動車税がいくらか全く分からないのでなんとも言えないけど、1か月あたり約$11って考えたらお安いのかも。あっ...でも高いのかな...私には分かんないや!笑

 

ちなみに更新するのに免許証もパスポートも必要ありませんでした。

 

 

これで明日からまた安心して運転できます!

来月WOF(車検)が待っているので、終わり次第そのことについて書きます~!

では!

ホビトンに行こうの話。

 f:id:imakko:20170519214442j:image

こんにちは。

今日はニュージーランドでやりたい事リストに入っていたホビトンに行ってきました!いえーい!

 

ということで今日はホビトンレポート。

写真多めだよ!

 

 

まず始めにホビトンがある場所はここ!

f:id:imakko:20170519213536j:image

Matamataという所にあります。

私がいるタウランガからは車で50分くらいです。近いね!

 

 

ホビトンに行くときははあらかじめツアーを予約するのがオススメです。

Experience the magic of Hobbiton™

(↑公式サイトに飛びます。色んなツアーがありますよ〜!)

 

私が参加したのはDairy Tourで、お値段は79ドル。

自分でMatamata I-Siteまで行って、そこでツアーバスにピックアップしてもらう感じでした。

 

ちなみにそのMatamata I-Site。

外観がホビトンをイメージしていて超可愛い。

 f:id:imakko:20170519215239j:image

中はそこらにあるI-Siteと変わらなかったです笑

 

 

そんなこんなでツアーバスにピックアップしてもらい、ホビトンに到着〜!わーい!

f:id:imakko:20170519183318j:image

 

そしてガイドさんの説明を聞きつつ少し歩くと...

 

f:id:imakko:20170519183320j:image

わ〜〜〜い!!!!!!!!!!

映画で観ていた光景が目の前に〜〜〜!!!!

 

ガイドさんと一緒にホビトンを周りながらこのムービーセットの裏話やら何やら色々説明をしてくれます。

(これからしばらく写真が続きます)

 

f:id:imakko:20170519183322j:image

(入ってすぐにあるお家。このお家は90%の大きさで作られてるらしいです。でも他のお家は60%とかでもっと小さい。)

 

f:id:imakko:20170519222032j:image

(誰かさんのお家と私。)

 

f:id:imakko:20170519183404j:image

(フロドとビルボのお家の手前にある木。洗濯物が干してあるのとか見ると本当にホビット達が住んでるんじゃないかと思ってしまう。)

 

f:id:imakko:20170519220218j:image

(これこれ〜!!!これがずっとやりたかったんです!超満足。ちなみにこのリングは2年前にNelsonにあるJens Hansenで買いました。

公式サイト: The Best Lord of the Rings The One Ring Ships Worldwide – Jens Hansen)

 

f:id:imakko:20170519183501j:image

(ビルボとフロドのお家から見えるgreen dragonと羊の大群)

 

f:id:imakko:20170519175926j:image

f:id:imakko:20170519221653j:image

(はあ〜〜〜かわいい〜〜〜!!!)

 

 

一通り周ったあとはGreen Dragonで休憩できます。中はこんな感じ。

f:id:imakko:20170519175755j:image

 

ここで飲み物をオーダーできます。(しかもフリーだよ!)

f:id:imakko:20170519175759j:image

 

私はジンジャービアをチョイス。

f:id:imakko:20170519175812j:image

 

フリーではないけど食べ物もオーダーできます!

f:id:imakko:20170519175816j:image

 

そしてここでホビットの衣装(ベストとか杖とか)も無料で貸し出しされてるので、ホビットになりきって写真も撮れますよ!

 

あとあと!サインも!置いてあります!!

f:id:imakko:20170519224049j:image

f:id:imakko:20170519224102j:image

 

 

そんなこんなであっという間の2時間でした。

ツアーが終わった後はShire's Restというお土産屋さんにバスが止まってくれるので、そこでお土産を買うことも出来ます。

 

 

実は今回で2回目のホビトン。

1回目は2年前に留学していた時に行きました。そのときはガイドさんが言ってることが全くサッパリ理解出来なかったのに、今回はちゃんと理解することができたので少し英語力上がったのかなあ〜なんてちょっと嬉しかったです。

 

ある意味リベンジホビトンでしたが、しっかりリベンジできました!!めでたしめでたし!

 

ではではニュージーランドにお越しの際は是非ホビトンへ〜!

f:id:imakko:20170519224418j:image

 

 

 

 

 

 

【追記】ワーホリの持ち物の話。

(※7/14追記)

f:id:imakko:20170517181547j:image

(ずーっと大雨だったのに、急に雨が上がって大きな虹がかかってました。)

 

こんにちは。

 

今日はせっかくのオフなのに夕方まで寝てしまいました。

仕事があるときは朝の6時に寝て15時に起きて仕事に行く生活をしているので、その生活習慣に完全に慣れてしまったようです。

ああ、哀しきナイトシフト。

 

 

今日はワーホリの持ち物のお話を。

持ち物リストは「ニュージーランド ワーホリ 持ち物」でググれば出て来ると思うので、私は実際にニュージーランドに来てみてから分かった持ってきてよかったもの持ってくればよかったもの持ってこなくてもよかったものについて書きます。

 

 

持って来てよかったもの

・洗濯ネット

1週間分の洗濯物を洗濯ネットに溜めてそのまま洗濯機に突っ込んで洗える!重宝してます。

 

・シャワーセットを入れるバック

ニュージーランドで売ってるシャンプーやコンディショナーやボディーソープは特大(小さいのもあるけど特大の方が圧倒的に安い。笑)なので、それらを抱えてシャワーに行くのは大変。

100均で買ったメッシュのバックが役に立ちまくってます。

 

・歯ブラシ

NZにある歯ブラシのヘッドはデカすぎてうまく歯磨けないよ、と聞いていたので8本ほど持参。確かにNZのスーパーで見る歯ブラシはデカい。虫歯になりたくなければ日本から持って行くことを勧めます👍🏻

 

・ウィンドブレーカー

防水防風なのがベスト。普通にアウターとして着れるし、レインコート代わりにもなる!

 

ユニクロヒートテック

荷物を減らすために厚着を全然持ってこなかったけど、これがあれば大丈夫!薄いのでめっちゃくちゃ寒いときは2枚3枚重ねて着れる!

 

ユニクロのウルトラライトダウン

軽いし小さくまとめられるので荷物になりません。ウィンドブレーカーの下に着れば最強の防寒着になります。

ちなみに私が持ってきたアウターはこれとウィンドブレーカーのみ。

 

・一眼

これは持ってきて大正解だと思います。

一生に一度のニュージーランドのワーホリ。そして日本では見ることのできないたくさんの景色がそこにあります。綺麗に思い出を残したいなら、スマホよりもデジカメよりも一眼だと思います。

(ちなみにFlash Airも持って来ると便利だと思います。)

 

 

持ってくればよかったもの

・水着

お腹出せる体型じゃないし、そもそも水着を着る機会すら無いだろうと思って持ってこなかったけど普通に必要でした。

なぜならニュージーランドでは水着を着ないと温泉に入れないのです。

温泉なんて入らないわ!という人は良いかもしれないけど、入る可能性がある人は持って来た方がいいと思います。

ちなみにニュージーランドも水着は買えますが、セクシーかオバハンくさいかの2択しかないので日本から持って来ることをお勧めします。

 

・ショートパンツ

場所によるけど夏になるとそこそこ暑い!

1着持ってきてたけど、それじゃ足らなくてニュージーランドでもう1着買い足しました。

2着あれば十分かな!

 

・室内用のサンダル

スリッパではなくサンダル、特にビーサン

シャワールームとかトイレとかキッチンとか濡れてる、もしくは汚い床を歩くのに必要です。

私は未だに外歩き用のサンダルで室内を過ごしてますが、そろそろビーサン買おうと思います。今冬だけど売ってるかな〜...

 

・化粧水

日本から持って来た化粧水が切れてスーパーで新しいのを買おうと思って気がついてしまった...ニュージーランドには化粧"水"がない!

置いてあるのはクリームタイプのみ。

クリームでも大丈夫な人は良いかもしれないけど、化粧"水"が良い人は日本から多めに持って行った方が良いかもしれないです。

 

・マフラー

ニュージーランドの冬なめてました。超寒い。

スーパーで安いの買ったけど薄くて寒い。日本から持って来れば良かったと激しく後悔してます。

 

・ドライヤー

夏はドライヤー無くても全然生活できたけど、冬になるとキツい。ニュージーランドでも安くで買えるっちゃ買えるけど、コンセントの形が日本と違うので日本に帰ってからも使うとなると面倒。最初から日本から持ってくるのがベストかも。

 

・靴下

たーっくさん歩くのでどんどん穴が開いてくこと開いてくこと。NZでも靴下買えますが、高い割にすぐダメになるので日本から余分に持ってくるのが良いと思います!

 

 

持ってこなくてもよかったもの

・水筒

ニュージーランドのスーパーで安いのが売ってる!わざわざ日本から持って来る必要なし!

 

・折りたたみ傘

Kiwiは大雨でも傘をささない!ウィンドブレーカーで十分!持って来る必要なし!

 

・電子辞書

もし分かんない単語があったら...と思って持ってきたけど1度も使ってない。

分かんないことがあっても気合で乗り切れるぞ!それかスマホに辞書アプリを入れときゃなんとかなる!持って来る必要なし!

 

・大量のTシャツ

1週間分も持ってこなくてもなんとかなる!4、5着で十分かな!

 

・大量の長袖

これまた1週間分もいらなかった!Tシャツ同様4、5着で十分!

 

・化粧道具とヘアアイロン

これは本当に本当にいらなかった。

ニュージーランドにきてからお洒落をしなくなった(する必要がなくなった)ので、これらは今はただの荷物と化してます。

化粧したとしても、眉毛書いてリップ塗るくらい。

化粧道具は持って来るとしても最低限で大丈夫!

 

 

そんな感じですかね!

また何かあれば随時追加していきます。

 

 

ちなみに、そもそもの話、スーツケースじゃなくてバックパックで来れば良かったな〜と思います。

ずっと同じ場所に滞在する予定の人、車を絶対に買う人以外はバックパックの方が圧倒的に移動が楽だと思います。

私も車を買う前はスーツケースを売ってバックパックを買うか迷ってたぐらいです。

 

 

そういえば今日でニュージーランドに来てから3ヶ月が過ぎ、4ヶ月目に突入です。

あ〜早い〜あっという間だなあ〜

 

キウイフルーツのシーズンもあと1ヶ月ほどで終わるので、そのあとどうするか、どこに移動するかを考えなければ〜

 

 

ではでは!

ペーパードライバー、車を買う。

こんにちは。

風邪から完全復活してバリバリキウイを詰めまくってます。

 

 

タイトルにある通り、

ついに、

車を、

買ってしまった〜〜〜〜〜!!!

(ほぼペーパードライバーなのに〜)

 f:id:imakko:20170512225102j:image

 

 

日本に比べたら全く交通手段が無いニュージーランド

車も無え、電車も無え、バスも街しか走って無え!

の状態では移動や仕事探しなど色々な面で不便だなと思ったのが購入した1番の理由です。

(お金もそこそこ溜まってきていたし!)

 

ウランガでの仕事探しでも何度「車があれば...!」と思ったことか...

 

 

どうやって探したか

車社会のニュージーランドでは個人売買がびっくりするほど盛んで、色々な方法で探すことができます。

 

Trade meや週末行われるカーフェア、facebookのマーケット、またスーパーマーケットの掲示板で探すこともできるし、路上に止まってる車に「for SALE」と書かれてあったりもします。

 

私の場合は、あの有名なNZ大好きで探しました。

車のこと本当にまっっっったく分からなかったので、知らん外国人から買うよりも日本人から買ったほうが断然安心だと思ったからです。

 

にしても、日本じゃもう見れないような年式の車や、走行距離が20、30万越えのモンスター級の車も普通に売り出されてるし、普通に走ってます。

あと圧倒的に日本車が多いです。

 

私が購入したのは、日本車で年式は98年、走行距離は19万ちょっとのステーションワゴンです。

藻みたいな色をしているので名前は「モっちゃん」と命名。

 

f:id:imakko:20170512225026j:image

 これからよろしくなモっちゃん。

 

 

買った後にしたこと

名義変更

まず最初にやったことは、車の所有者の名義変更です。

これをやらないと罰金の対象になるので注意。

でもニュージーランドでの名義変更はめちゃくちゃ簡単!

 

郵便局かAA Centreに行って、名義変更の書類1枚をもらい、車の情報、自分の情報とサインを書いて国際免許証と一緒に窓口に提出、9ドル支払って終わりです。簡単!!!

 

窓口でレシートと一緒に所有者が変わったよ〜的なことが書いてあるカードを貰うので、車の窓にあるポケットに入れときます。

後日、書類に書いた住所に名義変更されたことを証明する紙が届くのでそれも大事に保管!

 

 

保険

実はニュージーランドには自動車事故の対人賠償保険がありません!びっくり〜!

もし事故ってしまって誰か怪我をさせてしまった、又は自分が怪我してしまった場合でも、国が全てお金を出してくれるらしいです。

太っ腹だねニュージーランド...💵

 

なので自分が入らなきゃいけないのは対物賠償保険のみ。

私は日本のJAF的な位置にあるAAに行ってThird Party(相手の車や物のみカバーされる保険)に入りました。

もし自分の車や物もカバーするならComprehensiveです。

 

一緒にAA memberになると保険料がちょっと割引になったり、ロードサービスを受けられたり、その他諸々お得そうだったので100ドルちょっと払ってメンバーにもなりました。

 

ちなみに直接窓口に行って保険に入りましたが、お姉さんの使ってる単語が難しすぎて半分何言ってるのか分からなかった...

最終的にはGoogle翻訳使って翻訳して説明してくれたりで本当ありがとうって感じ。🙏🏻

 

 

一応これで安心してニュージーランドで運転できます!

 

車を買ってから何回か運転してみましたが、日本と同じ左側走行だし、ルールもほぼ一緒なので今のところは大丈夫そう。今のところは。

 

でも苦手なのはラウンドアバウトですかね...

f:id:imakko:20170512225838j:image

(こういうやつ)

 

入るのは大丈夫だけど、出るタイミング逃してグルグル回ってしまったこともあります。笑

 

ペーパードライバー、これから頑張って慣れます。✊🏻

 

 

では!🚙🚙🚙

風邪を引くの話。

こんにちは、

はい、ニュージーランドに来て初めてダウンしてしまいました。

 

 

昨日の朝まで5連勤していて、仕事終わりに友達と「なんか最近喉痛くてさ〜」「私も〜」「私もだ〜」なんて会話して、きっとパックハウスに漂ってるキウイの毛を吸い込んじゃってるせいだね〜なんて言ってたらその日の夜には全員ダウンです。

 

普通に誰かから風邪菌をもらってしまったっぽいです。

 

 

パックハウスから廃棄になったゴールデンキウイを大量にもらっていたので、4つくらい食べてビタミン取りまくって寝てみましたが、喉は痛いわ、寒気はするわ、鼻水止まらないわ、頭痛いわで一睡もできずに朝を迎えました。

 

 

荷物になるからという理由で日本から風邪薬持ってこなかった自分を殴りたい。

 

鼻かみすぎて手持ちのティッシュも全て使い果たしてしまったし、風邪薬も買いたかったので先ほど朝一でスーパーに行ってまいりました。

 

f:id:imakko:20170426053340j:image

(ティッシュがアナ雪なのはスルーで笑)

 

 

ニュージーランドで薬を買うのは初めてだったので、「ニュージーランド 風邪薬」でググったら、NUROFENを飲んどけとあったので大人しくそれを買いました。

 

f:id:imakko:20170426054058j:image

何に効くのかを見てみると、 日本でいうパブロン的な感じ。

効き目はまだよく分かんないけど、これ飲んでしばらく様子みます。

 

 

あと一緒に買ったマヌカハニー

マヌカハニーニュージーランドを代表する蜂蜜で、殺菌や炎症抑制効果があるらしく風邪とかその他諸々にめちゃくちゃ効くらしい。

 

そこそこのお値段するけど、料理に使ったり、薬としても使えるので買っちゃいました。

 

 

昨日今日と2日オフなのが唯一の救いですが、仕事詰めからのせっかくのオフなのに風邪で何もできないのが辛い。

 

天気超良いのに〜〜〜

お出かけ日和なのに〜〜〜

 

 

あ〜〜〜明日からまた仕事詰めかあ〜〜〜

とにかく今日はだらだらゆっくりして、明日からまた始まる仕事に備えようと思います。

 

 

では!