LOG in NZ

そこらへんの大学生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

おセンチな話。

f:id:imakko:20180310010849j:image

画像は有名なひとり飯してるキアヌリーブスです。おセンチっぽかったので選んだだけで特に意味はございません。

 

 

前の更新から1ヶ月以上経ってしまいました。

わたしは生きています。めちゃくちゃ元気〜

 

ここ最近としては、3年生として行く学校もぼちぼち終わり、ぐだぐだと春休みに突入しました。

周りが就活でワタワタしてる中、Netflixで映画やドラマを観漁りまくり、そして気づけば出国まであと18日です。

 

今日は部活の同期が行ってらっしゃい会を開いてくれて、「あ〜自分本当にニュージーランド行っちゃうんだな〜」と実感。

幽霊部員なのに本当にありがとう!

 

先輩後輩同期からのメッセージカードはニュージーランドに持って行って、元気な時もそうでない時も眺めてはニヤニヤしてると思う。

 

 

会う人会う人、次会うときは来年という人がどんどん増えてきて、さよならをする度に「さみしい〜〜〜〜」という感情に支配されます。

 

割となんでも自分でやっちゃうし、1人行動が好きだから、自分のことを「一人でも全然大丈夫な人」だと思っていたけど、それは周りにいざという時に頼れる、信頼できる、支えてくれる人がいてこその「一人でも全然大丈夫」なのかなって思いました。

いまの環境に本当に感謝です。

 

ニュージーに行って頼れる人がいないわけではないけど、いつも周りにいた人達と離れて暮らすのはやっぱり寂しいです。

 

泣きたくないけど出発するとき馬鹿みたいに泣きそう。分かんないけど!

 

 

まだまだ準備は終わってません。

あと18日で準備万端にしなければ。

 

次はおセンチな話は書きたくないな〜

では!

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村