LOG in NZ

そこらへんの女子大生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

仕事はある意味精神安定剤

f:id:imakko:20170710164008p:image

こんにちは。

 

今日で晴れてニート卒業です...!!!

やっとこさ仕事が始まりました!キウイフルーツとの涙の再会!(嘘)

 

このCAでもパッキングの時と同じパッカーとして仕事をもらいましたが、開始5分でキウイを詰める箱を作るトレイプレップに派遣され、10時間ひたすら箱を作る機械と化してました。

 

 

1ヶ月ぶりの仕事を終えて思ったのは、お金が出ていくだけの生活が終わったことに対しての安心感が半端ないなと。

 

想像してみて頂きたい。

増えることのない口座の残高。

日々減るばかりの口座の残高。

残高と精神を削るばかりの毎日。

 

お金が全てではないけど、お金がないと生活できないので、いつまで生活できるのか不安でしかたなかったです。

 

 

でも今の私には仕事がある〜〜〜!!!

収入があるって本当に安心。

もはや仕事をすることが精神安定剤

 

昨日まですごい悩んでたこれからのことも、割とそこまで真剣に悩まなくても良かったんじゃと冷静に考えられるほど心に余裕ができました。笑

 

 

それと朗報。

CAは数日で終了しないらしい...!

スーパーバイザーによると、このCAで8000ビンのキウイフルーツを詰める予定で、1時間に詰められるのは40ビン前後。

つまり、8000ビン÷40ビン=200時間 かけてキウイフルーツを詰めていくので、少なくとも1ヶ月はCAが続くだろうと...!

 

安心したよね、本当安心した。

 

昨日なんかCAが始まってもまた数日でニート生活に戻ると思ってたので、いろんな人に違う街の仕事の情報や仕事を紹介してくれるコントラクターの連絡先を教えてもらったり、WWOOFのサイトに登録したり、すぐ来るであろうニート生活に備えていましたが、結果杞憂で終わりました。

 

一応今のところCAは最後までやって、そのあとのことはその時の自分に任せるつもりです。

なんとかなるさ〜〜〜

なるようになるさ〜〜〜

 

 

久々の10時間の立ち仕事で足がめちゃくちゃ痛いし、なりより眠たいので、まだ夜の9時前ですがおふとぅんにダイブしようと思います。

では!