LOG in NZ

そこらへんの大学生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

NZワーホリ、最終的にいくら稼いで、いくら貯金できたのかの話。

f:id:imakko:20180106105119j:image

こんにちは。

気づけば年が明けて6日も経ってた。

明けましておめでとうございます。

 

先週最後の給料が入ったので、ついに計算してみました。

このワーホリでトータルいくら稼ぎ、いくら貯金できたのかを。

 

正直お金の話、気になるよね...私も気になってた。

だから今日はばばっと大公開します。

まあでも、みんながこうとは限らないから参考程度でお願いしたい。

 

 

仕事の経歴

まずは私の仕事の経歴から。全部で3つのお仕事をやりました。

 

最初はタウランガでキウイフルーツのパックハウス

2つ目は、ブレナムでミルクパウダー工場

3つ目が、同じくブレナムでワインのボトリング工場

 

すごい...全部日本では絶対やらないであろう仕事をしてる。うむ、これも経験。

 

 

いくら稼いだのか

ついに本題!仕事別にみていきます。

 

キウイフルーツのパックハウス

働いた期間:4か月

稼いだ金額:約8,000ドル

 

②ミルクパウダー工場

働いた期間:3か月

稼いだ金額:約4,500ドル

 

③ワインのボトリング工場

働いた期間:1か月半

稼いだ金額:約4,500ドル

 

合計:約17,000ドル

日本円にして約133万円。ひええ、日本でこんな額稼いだことない。

 

余談だけど、ミルクパウダー工場のほうが長く働いてるのにワイン工場と同じ額しか稼いでないのは、後半の2か月がデイオフ祭りだったからです。あの時はしんどかった...。

 

 

いくら貯金できたのか

続いて、いくら貯金できたのか。

当然いくらお金を稼いでも、生活している限りは最低でもアコモデーションや食べ物でお金がどんどん飛んでいきます。悲しい。(その他諸々、遊びに行ったりなんなりでもっとお金が飛ぶわけだけども)

 

そんなわけで、帰国まであと1週間半の私の口座にあとおいくら残っているのかを見てみました。

 

 

 

なんと約9,400ドル。日本円で約73万円

あと1週間半は生活していかなきゃいけないから帰るころにはもっと減るだろうけど、9000ドルは持って帰れそうな予感。

 

最初の頃は、3000ドル持って帰れたらラッキー!なんて思ってたけど、まさかその倍以上残るとは...。

 

これ、完全に出稼ぎレベル。

出稼ぎしにNZにワーホリしに来たわけじゃないけど、結果的にそんな感じになってしまった。

 

多分だけど私の場合、旅行しなかったのが一番の大きな理由だと思います。

私よりもたくさん働いてる人はたくさんいたけど、そのほとんどが旅行費稼ぐために働いてる人が多かった気がします。

まあ、そんな感じ!

 

 

まとめ

稼いだ額:約17,000ドル

貯金できた額:約9,400ドル (9,000ドル)

 

私の場合はこんな感じだったけど、どんな仕事をして、どのくらい働いて、どんな生活をするかによってこの額は大きく変わってくると思うので、要は人それぞれです。

 

ワーホリを考えてる人、もしくはワーホリ中の人の参考になれば幸いです。

では!