LOG in NZ

そこらへんの大学生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

帰国の準備をしようの話。

f:id:imakko:20180111110645j:image

こんにちは。

おとといネルソンを離れ、首都のウェリントンに来ました。

 

久々すぎる都会にとても動揺してます。

あれ...ここは東京かな...?銀座あたりっぽい...。

(あまり銀座に行ったことないけどイメージ的に笑)

 

東京出身ですが、やっぱり私は田舎が好き。

 

 

そういやわたし帰国日を4日ばかり早めました。理由は単純に暇すぎて早く帰りたかったから。笑

きっと明日から日本に帰るまでネットが使えないと思われるので、これがニュージー最後の更新です。

 

今回は帰国準備のお話!

 

 

帰国前に必ずやること3つ

①タックスリターン

②日本に送金

③銀行口座を閉じる

 

 

①タックスリターン

タックスリターンとは、日本でいう確定申告みたいなもの。

これを申請すると、お給料から多く引かれた税金が戻ってくるシステムです。

 

本来なら毎年5月から7月にかけて申請期間が設けられているけど、申請期間外に帰国しちゃう人は自分でIRDのオフィスに行って申請しに行きます。

 

オフィスの受付で、「もうすぐ帰るからタックスリターンしたいです」と伝えれば記入フォームをくれて諸々説明してくれるので大丈夫です。

 

オークランド以外のオフィス且つ年末年始だと、事前に電話で予約していないとオフィスに行ってもスタッフがいない場合もあるので注意。

私はこれを知らなくて誰もいないオフィスで立ち尽くしたよ...。

 

やり方や必要書類などの詳細はこちらに書いてあったのでリンクを貼っておきます。

https://newzealand-ryugaku.com/life/taxreturn-newzealand/

 

私は帰国まで時間がなかったので、銀行振り込みではなく日本の住所に小切手で郵送を選択しました。

小切手希望の場合は、銀行のアカウントナンバーを記入する欄は空白にして、住所を記入する欄に日本の住所を書けばおっけー!

 

※後日談:帰国してから約1か月後、無事に小切手がきました!

 

 

②日本に送金

稼いだお金を日本に持って帰る場合、

①すべて引き出して現金で持ち帰る

②日本の口座に送金

の二通りの方法があります。

 

ちょっとした額なら現金で持ち帰れるけど、ウン千ドル持ち帰るなら送金しちゃったほうが安全です。

 

送金の方法もたくさんあるけど、私はカレンシーオンラインを使って日本の口座に送金しました。

 

詳しいやり方などはこちらへ。とっても参考になりました。

papillonimanishi.xyz

tomofeed.com

 

 

1週間もかからずにちゃんと日本の口座に送金されたし、初回の手数料も無料だったので、ワーホリ帰りの送金にとてもおすすめかもしれない。

 

 

③銀行口座を閉じる

帰国後にニュージーの口座を使わない場合は閉じちゃいます。

その銀行口座から日本へ送金する場合は、ちゃんと日本の口座に送金されたことを確認してから!

 

銀行の窓口に行って「もうすぐ帰るから口座閉じたいです~」って言えば、その場ですぐ閉じてくれます。

 

閉じたら銀行のカードは回収されて使えなくなるので(目の前でバキッと真っ二つに折られるよ)、これは帰国の前日とかにするのがいいかも。(土日祝日は銀行閉まってることをお忘れなく!

 

 

そんな感じで帰国準備は完了。サムズアップ!

 

 

 

明日ウェリントンを離れ、約12時間バスに揺られながらオークランドへ向かい、そのまま空港泊してからの朝の飛行機で日本へという感じなので、帰国は割とすぐそこです。

 

はよ白米が食べたいなあ。

...あとお寿司。オムライス。牛丼。焼肉。焼き鳥。唐揚げ。定食。肉じゃが。

食べたいものがたくさんありすぎて止まらない。

 

 

 では次は日本で!