読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOG in NZ

そこらへんの女子大生がニュージーランドでワーホリしてみる話。

バッパーって案外良いのかもしれない。

1か月目 日記

f:id:imakko:20170315083726j:image

(すごいシュール)

 

こんにちは。

明日で日本を離れて1か月が経ちます。

そしてタウランガに移りバッパー生活を始めて今日で3週間が経ちました。

時が経つのは本当に早い!

 

 

バッパー生活は案外快適です。快適どころか超楽しいです。

みんなでいつもワイワイしてます。

最初こそ色々と不安だったけど、そんなの杞憂で終わりました。

 

 

今まで何回もバッパーバッパー言ってますが、そもそもバッパーとは何ぞやと言うと、

主にバックパッカー(バックパック一つで旅行してる人)向けの安宿のことです。

 

具体的にどんな感じかというと、1つの部屋に二段ベッドがいくつもあって、寝泊りは他の人と一緒。

キッチン、シャワー、トイレ、冷蔵庫、洗濯機などもすべて共用です。

 

ちなみにお値段はバッパーのロケーションや部屋のタイプで変わりますが、

私の場合、1週間$140。1日1500円ちょっとです。お安いね!

 

はい、そんな感じのところに滞在してます。

 

 

ワーホリしてる人の長期滞在方法は、フラットやホームステイがほとんどかもしれないけど、バッパーも案外良いと思います。

 

いろんな国からいろんな年齢層の人がばんばん来るので、友達たくさんできるし、その人の経験談や、その国の言葉や文化を知る機会にもなるし、その国訛りの英語に慣れることもできる!笑

 

あと、たまに各国のごはんをみんなでシェアしたりもします。

私はアジアンショップで材料揃えてお好み焼きを作ったけどすごい人気でした。ソースが美味しいんだな!

 

とにかく毎日わいわいしてて楽しいです。

 

 

ただ、寝泊りは一緒の部屋だけどみんな生活リズムが違うので、ほかの人が寝てるときに部屋を出入りしたり、逆に自分が寝てるときに人が出入りするのは当たり前。

 

男女共同部屋だと、男性は全然平気かもしれないけど、女性は着替えるのにトイレやシャワー室で着替えたりもします。

 

また、洗濯物もみんな同じ場所に干すので、普通にパンツとかその他諸々が大っぴらです。(私はバスタオルで囲んで隠して干してる)

 

プライベートは全くない感じ。

 

なので、バッパーは色んな国の人と出会いたいひとにはうってつけの場所だけど、常に人が出入りするのが嫌いな人、プライベートが欲しい人にはキツい環境かもしれないです...!

 

まあ、でも、それさえ気にならないならバッパーで長期滞在もありなんじゃないかな~っと思います!

 

 

では!

 

P.S.

仕事見つかりました~~~~~~~~!!!!

働くぞ~~~~~~~~~~!!!!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

IRDナンバーを取ろうの話。

仕事準備 1か月目

 f:id:imakko:20170306102527j:image

(全然関係ないけどこの前行ったBlue Spring。めっちゃ歩くけど行くべき👍🏻)

 

こんにちは。

仕事が切実に欲しいこの頃です。

 

 

IRDナンバーを無事に取得しました!いえーい!

しかも申請してから5日で。

2~3週間かかると聞いてたからびっくりです。やるじゃん!仕事早いじゃん!笑

 

 

ビザ、銀行口座、IRDナンバーの3つが揃ったので働く準備は万端です!

まだ仕事見つかってないけど...笑

 

 

IRDナンバーの申請方法はこちらを参考にしました。

nz-ryugaku.com

 

 

 

ちなみに、申請フォームにTINという日本のマイナンバーを記入しなきゃいけないところがあります。

渡航前に海外転出届をだしてしまってマイナンバーが無効状態でも、記入します

 

最初、海外転出届を出してるしマイナンバー失効しているからそこは書かずに、持っていない理由として「海外転出届を出していてTINは失効状態だから」と書いたら、提出した郵便局のおばちゃんにそれは理由じゃないと突き返された事件がありました笑

 

じゃあどうすりゃいいんだよ~~~ってなって、よくよくTINの説明文章を見てみたら、書かなきゃいけないのは 現在のTINではなく、most recent TIN (直近のTIN) でした笑

 

ということは、現在失効状態であっても、以前持っていたら書くべき

ちゃんと説明文を見ましょうという話でした。笑

 

 

あと、IRDナンバーを取得したら、銀行に行って取得したことをお知らせします

これをやらないと、最高税率の税金が利息から差し引かれてしまうらしい!

 

取得して浮かれてすっかりこのこと忘れてましたが、バッパーの人に「銀行には行った?」と聞かれて気が付きました...危ない危ない。

 

 

今週の木曜日でニュージーランドに来て3週間になります。

あ~~~しごと~~~~~仕事を早く見つけねば~~~~~~~!!!!!!!

では~!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

CVを配るの巻。

仕事準備 1か月目

f:id:imakko:20170227114803j:image

こんにちは。

ニュージーランドに来て初めてのがっつり雨の日です。

昨日はノースリーブ、ショーパンでも暑くてたまらなかったのに、今日は長袖長ズボンがちょうどいい感じです。

 

 

最初の仕事にシーズナルワークをしたくてキウイフルーツを求めてタウランガに来たけど、

ナイトシフトしかないのは聞いとらん!絶対仕事中寝る!そして体壊す!

と思ったので予定を変更してローカルジョブを求めてCVを配りに街へ繰り出しました。

 

本当はおしゃんてぃーなカフェやレストランやバーで働いてみたいけど、まだ来たばかりの英語もそんなに話せないペーペーを雇ってくれるとは思えないし、私自身もできる自信がないのでジャパレス中心で攻めることにしました。

 

 

ニュージーランドに来る前は、ジャパレスなんて日本人ばっかで英語使う機会なんてなさそうだから絶対やりたくない!と思ってましたが、今はそんなこと言っている場合ではない!

毎日貯金の残高との戦いです。明日を生きるのに必死です。

働かねば。稼がねば。生きねば。

 

今はとりあえず働ける可能性が高い(日中の)仕事を探すのがベストだと思いました。

(あと、まかないがあればそれで食費を浮かしたい...笑)

 

 

まず一件目

大本命の所です。

前に街をぷらぷらしてたら見つけたお寿司やさんで、内装がTHE日本という感じでエセお寿司ではなさそう!ここめっちゃ良さそう!

ということCVを握って勇気を出してお店に入ります。

 

オーナーっぽい人「Hi!」

私「ハーイ 今仕事探してるんですけど、今求人してますか?」

オ「Ah〜....Where are you from?」

わ「あっ...Japan.」

オ「!"#$%&'」(ちょうど車がそばを通って聞こえなかった)

わ「...ん?」

オ「...あっ日本語で大丈夫ですよ~!」

 

おーっと!日本人の方だった~~~!

そのあと、今は特に求人はしてないけどCVあるならもらってあとで見ますよ~!

ということになり、CVを渡して少し会話した後、ありがとうございますお願いします~と言ってお店を後にしました。

 

 

2件目へ

ここも1件目と同じく街をぷらぷらしていた時に見つけたお寿司やさんで、入り口に「職員募集」とバリバリの日本語で求人募集してたので、ここならすぐに働けるかもと思って突撃しました。

 

店員「Hi, How are you?」

私「ハーイ いい感じ!ありがとう。 今仕事探してるんだけど、求人してる?(求人してるの知ってるけど一応聞く)」

て「してるよ~!でも僕はボスじゃないからもし今CV持ってるなら預かって後でボスに渡しとくよ」

わ「おっけー!ありがとう!はいどうぞ~」

て「ありがとう!これがきみの電話番号だね。」

わ「そうそう~」

て「おっけー!そしたらボスがCV見た後に君に電話すると思うよ」

わ「わかった!ありがとう!ばいばい~」

 

 

ってな感じでした。

CVを配ったといっても2枚だけです。少な!

というのも2件目いった後にめちゃくちゃお腹が空いてご飯を食べに家に撤収したからです。

腹が減っては戦はできぬ、です。

 

 

明日また攻めに行きます。

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

銀行口座を開設しようの話。

仕事準備 1か月目

またまたこんにちは。

今日は特に何も予定がないので、図書館に居座って立て続けにブログを書きます。笑

 

 

はい!いきなりですがニュージーランドで働くために必要なものはこの3つ!

ワーホリビザ

・給料を振り込んでもらうための銀行口座

・税管理番号であるIRDナンバー

 

 

ビザはすでに持っているので大丈夫ですが、銀行口座とIRDナンバーは入国後に作らねばなりません。

今日はその中の銀行口座開設について。

f:id:imakko:20170225103016p:plain

 

 

わたくし自身、入国後の不安要素の一つとして銀行口座開設がありました。

日本で銀行口座を開設するのも複雑でよく分からないのに、それを英語でやるなんて無理無料〜なんて思っていたけどすんなり開設できちゃいました!

私でもできた!大丈夫!

 

 

銀行を選ぶ

まずは、どの銀行で口座を作るのかを決めます。

ニュージーランドでよく目にする銀行は、

ANZ / Kiwibank / ASB / Westpac / BNZ です。

 

銀行によってプランや手数料が変わってくるので、自分に合った銀行を選ぶのが良いと思います!

わたしはANZを選んだので、ANZでの口座開設について書いていきます。

 

 

銀行窓口へ行こう

事前に口座開設の予約をネットでできるそうですが、私はやってこなかったので直接窓口へ行きました。

正直緊張で吐きそうだった。笑

 

持っていくものは

・パスポートの原本

・ビザのコピー

・居住証明書

 

でた!居住証明書!

居住証明書とは何ぞやって感じですが、「今私はここに住んでいますよ~」というのを証明するためのものです。

 

バッパーに住んでいるならそこのスタッフに、フラットなら大家さんに、ホームステイしているならホストファミリーに、「口座開設したいから居住証明書(Proof of address)くださいな~」って言うと書いてくれると思います!

 

 

そして、この3点を持って窓口のお姉さんに銀行口座を開設したい旨を伝えます。

そうするとお姉さんが書類をチェックしたりするので適当に待ってましょう。

あ、ちなみに携帯の電話番号も聞かれます。

 

いろいろチェックが終わったら、口座開設の手続きをする日程と時間の予約をします。

やっぱり即日では開設できないみたいです。

お姉さんが都合のいい日を聞いてくれますが、いつでもオッケーな人はお姉さんに任せちゃいましょう。

私は窓口に行った日の2日後になりました。

 

これでこの日やることは終わりです。

 

 

予約した日にまた銀行へ

前回予約した日にち時間にまた必要な3点を持って銀行へ行きます。

銀行についたら予約した時間までソファに座って待ってましょう。

時間になると担当のお姉さんが呼んでくれます。

 

開設する口座は通常 GO accountOnline account です。

具体的なやり取りは忘れちゃいましたが、預金や引き出しをするときに必要な暗証番号や、ネットバンクにログインするときに必要なパスワードを決めたりします。

そうすると担当のお姉さんが口座を使えるようにアクティベートをしてくれます。

 

あと、ビザデビットかエフトプスか聞かれます。

エフトプスとは何ぞやという感じですが、クレジットカードみたいなもので、使うと即座に口座から引き落とされるものだそう!

ニュージーランドにはクレジットカードは使えないけど、エフトプスなら使えるよ!というお店もあるのでエフトプスにしました。

 

 

そんなかんじで無事に口座開設できました~~~~!わーい!

働くための準備第一歩です。

 

 

実は今日もう一つ働くためにやらなければいけないIRDナンバーの申請をしたので、

手元に番号が届いたらそれについても書こうと思います。

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

ドタバタタウランガ

日記 1か月目

こんにちは。

一昨日無事にタウランガに到着しました。

 f:id:imakko:20170225074253j:image

 

 

朝4時に起き、空港に向かいネルソンからオークランドまで飛行機で1時間半。

f:id:imakko:20170225075014j:image

(飛行機から朝日が見れました)

 

2時間待って、国内線ターミナルからローカルバスで40分かけてマヌカウまで行き、そこでまた30分待って大きなバスに乗り換え、4時間半かけてのタウランガです。

約9時間の大移動です。

 

最後に乗った大きなバスの運転手さんが陽気なおじさんで、バス内にノリノリの音楽かけて歌っていてなんだか楽しかったです。

 f:id:imakko:20170225075021j:image

(バスこんな感じだった。free wifiあったし最高でした。)

 

 

降りるバス停からバッパーまでの行き方は事前に調べていたので余裕をぶっこいていましたが、道のりが長いこと長いこと。完全に距離感をミスりました。

25kgのスーツケースを引きずり、荷物でパンパンのリュックとショルダーバックを持ちながら歩くこと40分。

 

無事にバッパーの前についてホッとしたのは束の間、入り口までの坂道とレセプションまでの階段で白目をむきました。

でもちょうど近くにいたここのバッパーに泊まっている韓国のイケメンが手伝ってくれました。イケメンありがとう。

 

でもレセプションに誰もいない!チェックインできない!

どうすりゃいいんだ~と立ち尽くしてたら思っていたら、「いない場合はこの番号に電話かけてね!」という札があったので恐る恐るそこに電話をかけてみる。

 

「今ちょうどバッパーに到着したのでチェックインしたいんですけど~」と言ったら

「おけ!一時間後くらいにそっち着くからソファーに座ってテレビ見たりして待ってて~」と言われる。

 

言われたままソファーに座ってテレビを見て待つこと1時間。

オーナーが戻ってきて無事にチェックインできました。よかったよかった。

 

 

バッパーから徒歩1分の距離にスーパーあるし、街の中心まではそこそこ歩くけど苦ではない距離なので良い感じです。

 

ウランガの街もネルソンとちょっと似てるかも。天気いいし、海辺だし。

あと圧倒的にお年寄りが多いです笑

退職したおじいちゃんおばあちゃんが好んで住む街なのだそう笑

 

 

ここに着いた初日は疲れてるのと初めてのバッパーで緊張していたのもあって、ほとんど誰とも話さないで死んだように寝ましたが、昨日バッパーにいる人たちとちゃんとお話することができて、みんな良い人たちでなんとかやっていけそうです。

 

 

昨日の朝、私と同じ日に来た香港の女の子と一緒にバッパーのオーナーからキウイジョブの説明をされましたが、オーナーが紹介できるキウイジョブが始まるのは3月中旬なのと、今のところデイシフトは埋まってしまっていて、ナイトシフト(夕方6時から朝の4:30)しか空きがないことを知り、まじかいな~~~~~って感じです。

 

昼夜逆転厳しいな....

朝早くてもいいからできれば日中に働きたいな...

というのが本音です。

 

ちょっと自分でも探してみます✊🏻

 

 

次は銀行口座開設について書こうと思います。

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

さよならネルソン

日記 1か月目

f:id:imakko:20170222171031j:image

こんにちは。

元気に生きております。

 

タイトルの通り、明日の早朝にネルソンを離れ、キウイフルーツジョブを求めてタウランガに移動します。

南島から北島への大移動です。

わ~悲しい!寂しい!たった6日間の滞在でした。

 

ネルソンでやりたいことは全てやり尽くしました。

会いたい人に会えたし、行きたいところにも行きました。

この6日間とっても充実していて1日24時間では足らないくらい!

もちろんCVを書いたり、銀行口座を開設したり等、働く準備もしてきました。

 

 

ネルソンには知り合いがうじゃうじゃいましたが、明日からは本当にひとりぼっちです。

 

ネルソンからオークランドへは飛行機で、オークランドからタウランガまではバスで行きますが、バスの乗り換えが超不安です。

あ~~~~~~怖い。でも頑張ります。

困ったらとりあえず誰かに聞いてみるスタンスでいきます。

 

 

や〜っと明日からワーホリスタートという感じですね。

まずはタウランガでのしばらくの滞在先を見つけ、IRDナンバーを申請しつつ仕事探しという感じです✊🏻

 

 

明日はめちゃくちゃ早く起きなきゃいけないのでここらへんで!

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

たくさん歩いた2日目

1か月目 日記

こんにちは。

タイトルをいつも「〜の話。」縛りで書いてましたが限界があるのでやめました笑

 

ニュージーランドはもうすぐ夜の10時です。

ずっと3時間の時差だと思っていたら、4時間ですね。

サマータイムの存在をすっかり忘れてました。

 

 

今日は決まった用事が1つしかなかったのに、なんだか色々なことをしました。

 

2年前の留学でお世話になったホストマザーと10時にモーニングティーの約束をしていたので9時半頃に家を出たら思っていた以上に早く待ち合わせ場所についてしまったので、近くでやっていたSaturday Marketを覗きに行きました。

 f:id:imakko:20170218174920j:image

 

 

ピアスとかあったりしないかな~とか思いながらぶらぶらしていたら、

 f:id:imakko:20170218174945j:image

あった~~~~!かわいい~~~~!

和柄のピアスがたくさんあるな~なんて思ったら、なんと日本人の方が作っていてお店を開いてました!

 

速攻で話しかけて色々お話しました。

このピアスすべてハンドメイドで作っているそうで!すごい!

 

そしてお買い上げ。かわいい。

 f:id:imakko:20170218175142j:image

 

 

待ち合わせの10時。マザーと2年ぶりに再会!

毎日家に帰ったときや寝る前に必ずハグをしてくれるマザーで、今日再会した時もハグしてくれてすっごく懐かしかったです。

元気そうでなにより!!よかった!!!

 

 

2時間ぐらいお喋りしてまた会う約束をし、お別れした後は、ネルソンの街をぶらぶらし、往復2時間かけてTahunanui Beachに行ってきました。

雨の予報だったのに、カンカン照りでめちゃくちゃ暑くて結構しんどかったです。

 f:id:imakko:20170218175015j:image

(行く道中にあるペンギン注意の標識。)

 

 

Tahunanui Beachから街へ戻った後は、留学してた時にいた学校に行きました。

日本人っぽい学生がたくさんいるな~と思って、「こんにちは~」って話しかけたら、

まさかの1週間前に私と同じ大学から留学しに来た後輩ちゃんたちでした!びっくり!

 

そのあとは一緒にフローズンヨーグルトを食べに行って、お話聞いたり、街案内をしたりしました。留学頑張れ~~~!!

 

 

朝の9時半から夕方6時まで歩き通したので足が棒のようです。

でもいい運動!

 

 

家に帰って求人情報を探していたら、今お世話になっているホストファザーからタウランガでの滞在先と仕事について良いニュースを聞いたので、まだどうなるか分かりませんが少し先が明るくなりました。

 

 

今日はこんな感じでした。

明日はノープランです。雨じゃなければまたぶらぶらしようかな~

 

 

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

ついにニュージーランドへ来た話。

1か月目 日記

f:id:imakko:20170217180847j:image

こんにちは。

生きてます。無事にニュージーランドに到着しました。

約1年ここに滞在する実感が全くないです。旅行気分です。

 

 

緊張と胃の痛さで飛行機で全然寝れず、2年ぶりの入国審査にヒヤヒヤし、乗り換えの便に間に合わない疑惑で無駄に急いだりしてめっちゃくちゃつかれました。

とりあえず飛行機落ちなくてよかったです。

 

 

到着してからの一番の心配が、バッパーまでの行き方とバカでかいスーツケースと貴重品の管理方法でしたが、着いて早々解決してしまいました。

 

というのも、前回の留学で知り合ったご家族のご厚意でそこのお家に滞在できることになりました。わーい!

バッパーで見知らぬ5人と寝るよりかは、断然安全だと思ってお言葉に甘えさせてもらいました。

 

 

ニュージーランド中に知り合いたくさんいるから、家や仕事探しも手伝えるよ!」

って、あなた神か。

 

現地の人と連絡できてwi-fiがないところでも調べ物ができるスマホがないから買わなきゃいけない話をしたら、

「間違って買っちゃって1度も使ってないスマホがあるから安くで売るよ!」って...!

ああ神様~~~~!!!感謝してもしきれないです。

 

 

そして、すでにバッパーを7泊予約していたので急遽キャンセルしに行きました。

キャンセル料は、予約していた日数分の宿泊費(7泊約$190)と知っていたのでその覚悟でした。

 

私「今日から24日までここで宿泊する予定でしたがすべてキャンセルしたいです。キャンセル料っていくら払えばいいんですかね...?」(一応聞いてみた)

受付けのお姉さん「今はハイシーズンで人がたくさん来るから2泊分の料金でいいわよ!」

私「ええ~~~~っ!!まじですか~~~!ありがとうございます~~~!」

 

ってな感じで$50くらいで済みました。$140お金が浮いたよ!

本当にありがとう受付のお姉さん。

 

 

今日何回 Thank you,Thanks, Thanks a lotを言ったか分かりません。

 

 

やっぱり相手の言っていることが聞き取れなかったり、正確に理解できなくてちんぷんかんぷんな返答したり、自分の言いたいことが上手く伝えられないことも多くてもどかしいです。

 

うーん、これから頑張りましょう!

今のうちにたくさん間違えて精神図太く生きたいです。

 

明日はMorning Teaしに街に繰り出します。

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

服装に悩む話。

準備中 日記

こんにちは。

いよいよ明日出発です。

相変わらず実感はありません。

 

 

出発当日の服装って悩みます。

 

いま日本は冬、ニュージーランドは夏。

成田からオークランドまで約11時間のフライト。

 

冬にも夏にも対応できて、長時間のフライトでも快適な服装。

わたくし考えてみました。

 

 

f:id:imakko:20170215123306j:plain

 

THE ちょっとコンビニ行ってくるスタイル。やばいですね。

しかもいまちょっと頭のおかしい髪色になっているので、キティーちゃんの足つぼサンダルなんかはいたら完全にコンビニにたむろする田舎のヤンキーです。

 

頭の中でずっと『これはダル着すぎないか...でも楽な服装がいい...でもさすがにラフすぎじゃ...でも楽な...(無限ループ)』です。

 

もうしょうがないので明日の自分のセンスに任せることにします。

 

 

これから荷物の最終チェックしてやり残したことがないか確認しようと思います。

 

次の更新は無事に着いていればおニュージーからですね!

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村

NZでやりたいことの話。

日記 準備中

f:id:imakko:20170214135625p:plain

 

こんにちは。

今日はバレンタインですね。

毎年この時期はチョコクッキー(自分用)を作ってましたが、今年は面倒くさいのでやりません!

 

あと2日で出発ということで、自分のモチベーションを上げるためにも「NZに行ったらやりたいこと」を思いつく限り書き出してみようと思います。

 

 

 

バンジージャンプ

youtu.be

 

バヌアツ共和国の「ナゴール」という儀式を元に、現在のようなアクティビティとしてやり始めた最初の国がニュージーランド

ニュージー行くならバンジージャンプやらないと!!

 

さすがバンジー発祥の地、いろいろな飛び方があるんですね。

特にイスに座って後ろ向きに落ちるのと、樽を頭からかぶって落ちるやつ、たまらないです...!

ちなみにバンジー(Bungy)はニュージーランドの方言で「ゴムひも」の意味らしいです。知らなかった!

 

自分で飛び降りる系は、きっといつまで経っても飛び降りないと思うので、

スタッフに蹴り落されたり、宙づり状態からのカウントダウンで落とされる不可抗力系が良いです。

 

 

スカイダイビング

youtu.be

 

死ぬまでにやりたいことリストにも入ってます。

スカイダイビングはニュージーランドで結構メジャーなアクティビティだそうで!

ニュージーの大自然を見下ろして飛ぶの、気持ちがいいだろうな~~~~!!!

 

よく、人生観が変わる、と言いますが実際はどうなんでしょね。

それも確かめてみたいです!

 

 

テカポで星空を見る

youtu.be

 

世界一の星空で有名なテカポ。

私、このために一眼を買ったと言っても過言ではありません。

実際にあの星空を目の前にしたら、もう今死んでもいいや...とか思ってしまいそうです。

 

 

ホビトンにリベンジ

youtu.be

 

ロード・オブ・ザ・リングホビットのムービーセットです。

あのシャイアが...実在するんです...!

 

「リベンジ」と書いたのは、以前行ったことがあるから。

でも、前行ったときの私はホビットの3作しか見たことがなくて、映画の知識もほとんど無く、ガイドさんの説明もよく分からず、「ビルボのお家だ~!」とガイドのお兄さんがイケメンだったこと以外の感想を持っていません。

ばかやろうですね。

 

前回の失敗を踏まえて、LotRホビットも全部見ました。何回も。

あとはガイドさんの説明が理解できるかどうかです。

リベンジ、絶対に、してやる...!!

 

 

 

とまあ、今のところ思いつく限りのことを書き出してみました。

ワーホリって WorkingHoliday なんだから、ワーキングばっかりしてないでホリデーらしいこともしなくちゃですね!

実際いくつ実現できるか分かりませんが、もしできたらリポートしようと思います。

 

 

では!

 

 

 

 ↓押すと私が喜びます


にほんブログ村


にほんブログ村